日本卓球界のエースが監修するカレー「水谷隼カレー」を食べてみた

【アイキャッチ画像】日本卓球界のエースが監修するカレー「水谷隼カレー」を食べてみた
出典:http://mizutanijun.web.fc2.com/
スポンサーリンク

リオデジャネイロオリンピック、メダル獲得おめでとう!!

個人戦で銅メダル、団体戦で銀メダルを獲得した水谷隼選手。

この本にメダル獲得への極意が詰まっている!?

「水谷隼カレー」レビュー

2015年3月1日、日本卓球界に衝撃が走りました。

水谷隼カレー 発売

国産たまねぎをじっくり炒め甘みとコクを引き出し国産やまと豚の旨みと、人参、じゃがいもの甘みが見事にマッチした具沢山のポークカレーです。

化学調味料は一切使用しておりません。

出典:水谷隼オフィシャルサイト

これは食べなければ……!

スポンサー契約を結んでいるフリーデンが販売しているということで、さっそく買って食べてみました。

そもそも水谷隼って誰?

最近は世界選手権や全日本卓球選手権がテレビで放映されるようになり、卓球選手の知名度も上がってきましたが、念のために説明を。

水谷 隼(みずたに じゅん、1989年6月9日 – )は、日本の卓球選手。

2006年日本スポーツ賞優秀選手。2008年北京オリンピック、2012年ロンドンオリンピックの日本代表。世界選手権男子ダブルス3位2回。日本選手権男子シングルス優勝7回(歴代2位、5連覇含む)。

出典:水谷隼 – Wikipedia

なお、2015年4月の世界ランキングは5位。

全農のテレビCMでおなじみの石川佳純選手と同順位です。

レビュー

こちらがその”水谷隼カレー”のパッケージ。

カレーを口に運びながらのカメラ目線という難しいこともあっさりこなしています。

左手でスプーンを持っていますが、卓球以外も左利きに矯正したのでしょうか(もともと右利き)。

さすが日本卓球界のエース。

技術力が高いです。

カレーはレトルトなので、沸騰したお湯で4〜5分ほど温めます。

パッケージの中には、レトルトカレー本体と辛味スパイスの2つの袋が入っています。

レトルトカレー本体を取り出しただけで満足しないように。

自分のようにゴミ箱に捨てたパッケージから辛味スパイスを探す羽目になります。

温めて盛り付けた写真がこちら。

カレーは、写真からも分かるように具沢山です。

しかもその具が大きい。

味は世界ランキング5位くらいのうまさ。

付属の辛味スパイスはお好みで。

私は半分ぐらいが丁度良い辛さでした。

まとめ

水谷隼の名に恥じないおいしさでした。

ここまで具沢山かつ具が大きいレトルトカレーはなかなか無いのではないでしょうか。

ご購入はフリーデン楽天市場店から。

ちょっと思ったのは、イチローカレーを発売したらとても売れるのでは……?

っと思ったらありました。

イチローカレーではなくチチローカレーですが。

探してみると他にもいろいろあり、

松井カレー、

ベイスターズカレー、

ドアラカレーもありました。

以上、水谷隼カレーのレビューでした。

水谷隼選手の書籍

スポンサーリンク

シェアする

フォローする