ビジネスを始めるなら1人より2人のほうがいい

Photo by 写真AC

先日、大学時代の友人と数年ぶりに飲んできました。

卒業以来でしょうか。

いろんな話に花が咲きましたが、印象に残った話をひとつしたいと思います。

スポンサーリンク

ビジネスを始めるなら1人より2人のほうがいい

その友人はどうやらひとつビジネスを立ち上げようとしているらしく、その友人ともうひとりの2人でいろいろやっているみたいです。

1人で全てやろうとするとかなり無茶が必要ですが、2人なら割り振りもできるし、困ったときに相談もできます。

そして何より重要なのが、背中を押してくれる人がいる。

1人だと孤独な戦いなので途中で心が折れてしまうことが多いですが、2人だと辛い時や悩んだ時に背中を押してくれたりアドバイスをしてくれる人がいる。

これは非常に大きなことです。

世界的に有名なAppleやGoogleも、最初は2人で始まりました。

ただ、勘違いして欲しくないのは、2人がベストというわけではない、ということ。

SNSを代表するFacebookは3人だったし、自分の知人にも3人で創業した人たちがいます。

大切なのは、背中を押してくれる人、いいね!と言ってくれる人、です。

もし、自分の中で温めているビジネスアイデアがあって、立ち上げようと考えているのなら、背中を押してくれるパートナーを探しましょう。

すぐには見つからないかもしれませんが、情報発信をして、アンテナを張って、1人で殻にこもらないようにしたいですね。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする