街頭募金活動とクラウドファンディング

Photo by 写真AC

街頭募金活動を見かけるといつも思うことがあります。

「クラウドファンディングを活用すればいいのに……」

駅前とかに一日中立って、「○○へのご支援お願いしまーす!」とかやっていても、おそらく成果は薄いでしょう。

支援したい人も、そんな場所では募金しずらくて避けていると思います。

ちゃんとしたビジョンがあって活動しているのなら、クラウドファンディングでそれを発信すればいいのです。

少なくとも街頭募金活動よりは成果が上がると思います。

時間も、一日中立っていた時間を他の活動に回すことができます。

ただ、懸念点もあります。

クラウドファンディングの場合、リターンが必要です。

支援者にとってリターンは重要で、いくらプロジェクトが素晴らしくても、魅力的なリターンでないと支援者が集まらない場合があります。

リターンに何を設定するのか。

そこが支援者が集まるかどうかのキーポイントなので、実際にやる場合はよく考えて設定する必要があります。

支援者の満足度を満たして、かつ目標金額以上のお金を集めてプロジェクトを成立させる。

win-winの関係を構築したいですね。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする