【Makuake】ありそうでなかったデジタル窓がついに登場!「Atmoph Window」で世界の風景があなたの部屋に!

出典:https://www.makuake.com/project/atmoph-window/

「部屋の窓に好きな風景を映せたら……」

なんて思ったことありませんか?

ボタンひとつで風景が切り替わるデジタル窓。

SFや近未来系のアニメや映画でたまに出てきますよね。

そんなデジタル窓の夢を叶えてくれるプロダクトが登場しました!!

その名も「Atmoph Window(アトモフ ウィンドウ)」。

フルHDの27インチディスプレイを窓に見立てたデジタル窓です。

Atmoph WindowはクラウドファンディングのMakuakeに登場しており、支援することによって購入できます。

既にアメリカのクラウドファンディング「Kickstarter」では16万ドル(約2,000万円)以上の資金調達を達成しており、今回、満を持して日本にやってきました。

コンセプトムービーはこちら。

Atmoph Window PV Japanese from Atmoph on Vimeo.

4Kで撮影された数百種類の世界の風景から好きな景色を27インチディスプレイで楽しむことができます。

またライブストリーミングを活用して、世界中の”今”を体感することもできるみたいです。

世界で今起きていることを、まるでそこにいるかのように体感できるのがライブストリーミングです。例えばロンドンの道を歩く人々を眺めたり、京都の静かな庭園に突然降り出す雨を感じたり、ニュージーランドで歩く羊の群れに出会ったりと、想像もしないようなことが起きるのを楽しんでください。ライブスポットは今後世界中に増やしていく予定です。

出典:https://www.makuake.com/project/atmoph-window/

もちろん自分で撮影した映像も使用可能。

ご自分で撮影した動画をPCブラウザからAtmophのwebサービスへアップロードするだけでAtmoph Windowに映し出すことができます。

出典:https://www.makuake.com/project/atmoph-window/

日付や時刻、カレンダーや天気予報に至るまで、画面に表示することができます。

さりげなく便利ですね。

デザインは、オーク、ウォールナット、白、黒の4種類。

オークはどんな部屋にも合いそうです。

主な仕様は以下の通り。

ちょっと重たい気がしますが、それなりにサイズが大きいのでこんなもんでしょうか。

・ 27インチディスプレイ (1920×1080、ノングレア)
・ 1.5GHz クアッドコア ARM Cortex-A5
・ H.265ハードウェアデコーダ
・ 1GB DDR3メモリ
・ 32GBストレージ
・ 近接/明るさセンサー
・ Wi-Fi 802.11b/g/n (2.4 GHz)
・ 3Wフルレンジスピーカー
・ サイズ : 640x380x55mm
・ 重量 : 4.9kg
・ 電力 : 30W(白熱電球1個の約半分)

支援金額は65000円(税別)から。

2016年3月にお届け予定です。

それなりのお値段がしますが、夏のボーナスで支援してみてはいかがでしょうか?

ちなみに自分は支援しました(ボーナスが……)。

届いたらレビューを書くのでお楽しみに!!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする