幻のジビエ「ムジナ肉(穴熊)」が食べられる!すき焼き専門店『むじなや』に行ってきた!!

[20150912]むじなや_018

クラウドファンディングのMakuakeで支援した『むじなや』に行ってきました。

支援したプロジェクトはこちら。

幻のジビエ「穴熊=ムジナ肉」すき焼き専門店を世界初「渋谷」にOPENします!

ジビエって普段食べないので、どんな肉が出てくるのかどきどきでしたが、ちっとも生臭くなく、おいしい肉でした!!

ただ、オープンから1年間は、クラウドファンディングの支援者とその同行者のみが来店できる会員制のお店です。

行きたい人は、1年間経つのを待つか、支援者を見つけて声をかけてください。

スポンサーリンク

むじなやコース料理

料理はコース1種類で、内容はこんなかんじです。

  1. 鹿ロースのたたき
  2. 猪の味噌煮もしくは焼き
  3. ご飯
  4. 香の物
  5. ムジナのすき焼き
  6. からすみ蕎麦

写真と感想/レビューを載せたので、興味がある人は参考にしてください。

[20150912]むじなや_004

写真と感想

鹿ロースのたたきは、しょうがとポン酢もしくはわさびと醤油でいただきます。

ねっとりとした感触が特徴的。

[20150912]むじなや_005 [20150912]むじなや_006

猪の味噌煮は、ほっとする味で、猪の肉も柔らかくて美味しかったです。

[20150912]むじなや_007

ご飯香の物

ご飯はこのタイミングじゃなくて、すき焼きの時に欲しかった……。

香の物も美味しくて、写真だと一番奥のメンマみたいなのが、山椒がきいていてイチバンのお気に入りでした。

[20150912]むじなや_008 [20150912]むじなや_009

そしてメインディッシュのムジナのすき焼き

お箸でつかめる新鮮な卵。

[20150912]むじなや_017

まず最初にムジナ肉に軽く火を通します。

いい赤色に脂がたっぷりのったムジナ肉。

冬前は越冬のために脂を蓄えるので、これからがイチバン美味しい時期だそうです。

[20150912]むじなや_011 [20150912]むじなや_012 [20150912]むじなや_014

軽く火を通したら、野菜と一緒に鍋へ。

鍋奉行は定員さんがやってくれます。

盛りつけが綺麗!!

[20150912]むじなや_015 [20150912]むじなや_016

頃合いを見ていざ!!

[20150912]むじなや_018

甘めのタレで味付けされ野菜にお肉。

脂がのったムジナ肉は美味しい!!

[20150912]むじなや_019 [20150912]むじなや_020

〆はからすみ蕎麦

からすみ(黄色いやつ)がたっぷりのった蕎麦を、すき焼きの残り汁でいただきます。

[20150912]むじなや_021 [20150912]むじなや_022

最初から最後まで、ジビエをしっかり堪能してきました!!

ジビエもなかなかおいしいものなんですね。

店員さんとの会話で得た豆知識なんですが、動物を〆る際の方法によっても味が変わるのだとか。

狩猟銃でバーンとやるのか、睡眠薬で眠らせてから〆るのか。

後者の方が美味しいお肉になるそうです。

最近広がりつつあるジビエ料理。

今後が楽しみです!!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする