私が『News Picks』から離れていった”たった1つ”の理由

Photo by News Picks

最近、めっきり『News Picks』を開かなくなりました。

2月くらいまではそこそこアクセスしていたのですが、あることがきっかけで離れていきました。

それは結局「フォロワーが全てだということ」を実感してしまったからです。

3月初旬、卓球日本代表が世界選手権でメダルを獲得しました。

そのとき「海外選手の卓球ラケット不正野放し 日本提案の検査否決 抗議で国際大会欠場の選手も」という記事をピックしたのですが、誰の目にもとまりませんでした。

カテゴリで上位に来ていた卓球関連記事もピックして、このことをコメントしましたが、反応はほぼゼロ……。

きっと他のメジャースポーツなら有名人の方がピックしたりコメントしたりして表に出ていたことでしょう。

そういえば去年、自分のブログの記事がNews Picksにピックされて30000PVを稼ぐことがありました。

そのときは「私みたいな一般人でもこんなことがあるんだなー」と感心していたのですが、結局、それも記事をピックしてくれた方のフォロワーがたくさんいたからでした。

私のような一般人はたいしたコメントができないから、フォロワーが多くなることはありません。

そうなると、いくら有益な記事をピックしても、自分以外誰もピックしてくれません。

悲しきかな。

News Picksのサービス開始以来のユーザーでしたが、そろそろ卒業かな……。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする