クレジットカードの自己アフィリエイトをやる前に必ず読むべき記事

出典:写真AC

これから「クレジットカード自己アフィリエイトセルフバック」を行おうとしている人は必ず読んでください。

この記事を読んでから行わないと9割方、失敗することになります。

自分自身が失敗したのでその経験談を書きました。

スポンサーリンク

クレジットカードの自己アフィリエイトは月1まで

1か月の間に複数のクレジットカード自己アフィリエイトを行うと、信用調査機関にブラックリスト登録される恐れがあります。

信用調査機関ブラックリスト登録されると、クレジットカード審査はおろか、ローン審査全般が通らなくなります。

自分は1ヶ月で5つほどクレジットカードの自己アフィリエイトを行い、カードを作成したら、見事にブラックリスト登録されました。

そして本当に作りたかったクレジットカードが作れないという羽目に……。

6か月間は信用調査機関に残るそうなので、2017年いっぱいはおとなしくしているしかなさそうです。

なぜブラックリスト登録されるのか?

クレジットカードに付いているキャッシング機能が主な原因です。

キャッシング機能とは「キャッシング枠に設定されている限度額以内ならいつでもお金を借りられますよ」というサービスで、たいていのクレジットカードでは申込時にキャッシング枠が付与されます。

キャッシング枠は潜在的にその人が借りる恐れのあるお金です。

たとえ、1枚あたりクレジットカードのキャッシング枠が10万円だったとしても、5枚あれば50万円になります。

信用調査機関は、このキャッシング枠として付与されている「将来、もしかしたら借りるかもしれない」金額が多い人は、お金に困っていて返済能力が欠如していると判断して、ブラックリスト登録するのです。

なので、作ったけど使用していないクレジットカードがある人は、今すぐ解約しましょう。

クレジットカードの自己アフィリエイトはハイリスクハイリターン

クレジットカードの自己アフィリエイトは金額が大きいため魅力的ですが、やりすぎると信用調査機関にブラックリスト登録されるというリスクがあります。

本当に欲しいカードがあった時にしかやらないか、2か月~1か月に1枚程度のペースがおすすめ。

みなさん、ブラックリスト登録されないように、クレジットカードの自己アフィリエイトは慎重にやりましょう。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする