【ラノベ原作漫画】『ザ・ニュー・ゲート』が剣と魔法の王道異世界もので最高におすすめ!

漫画

いま、最もハマっているラノベ原作漫画ザ・ニュー・ゲート』。

設定的には、剣と魔法とエルフと主人公最強の定番かつ王道の異世界ものですが、兎に角キャラクターやストーリーがおもしろいです!!

原作は?

『ザ・ニュー・ゲート』の原作は風波しのぎ氏、小説投稿サイト『小説家になろう』で2013年より連載中。

漫画版は、アルファポリス-電網浮遊都市-にて2015年から連載中、有料チケットを購入することで読むことが可能です(2018年3月4日時点では第35回まで公開中)。

コミックスは5巻まで刊行していますが、電子書籍版はまだ4巻までしか刊行されていません(2018年3月10日時点)。

ストーリー

アルファポリスの小説版ストーリー概要から引用してきました。

ダンジョン【異界の門】。その最深部でシンは戦っていた。デスゲームと化したVRMMO【THE NEW GATE】の最後の敵と。激しい戦いに勝利し、囚われていたプレイヤー達を解放したシン。しかし、安心したのも束の間突如ダンジョンの最奥に設置されていた扉が開き、シンは意識を失う。目覚めたとき、シンの目の前に広がっていたのは本物の【THE NEW GATE】の世界だった。

出典:THE NEW GATE | 小説投稿サイトのアルファポリス

感想など

この漫画はとにかく主人公・シンがかっこいい、そしてシンのパートナーでありエルフシュニーをはじめとするティエラヴィルヘルムなど、周りのキャラクターが生き生きとしています。

自分が万能だとおごらず、分けへだてなく弱者を守り続けるシンと、その活躍を語らわで見守り続けるシュニー。

気になる伏線もありまくりで、いつ回収してくれるのかワクワクしながら読んでいます。

もちろん各キャラクターの書き分けや棲み分けもされており、特徴豊かなキャラクターが物語を盛り上げてくれます。

主人公最強の名にふさわしい上限値突破のぶっちぎりステータス。

もちろん戦闘では無双状態。

ですが、戦闘シーンを省略することはなく、しっかり描いています。

こちらはシンとシュニーの感動の再開シーン。

絵もきれいですね。

シュニーみたいな美人に抱きつかれてみたい……。

唯一残念値のが、更新スピードが遅いこと。

漫画はアルファポリス-電網浮遊都市-で連載中ですが、月1回くらいの更新のため、物語がなかなか進まないのがもどかしいです。

紙版コミックスでは5巻、電子書籍版コミックスでは4巻までしか読めませんが、アルファポリスのWEBサイトに行けば、チケットを購入することにより、最新話の第35回まで読むことができます。

私は我慢できずに課金して最新話まで読んでしまいました……。

そのくらいおもしろいです!!

『ザ・ニュー・ゲート』をAmazonで購入する

『ザ・ニュー・ゲート』をKindleで購入する