【2018年3月編】異世界もの 人気度ランキング【ラノベ原作漫画】

異世界系

Googleトレンドで、2018年3月人気度が高かった、ライトノベル原作異世界ものの、タイトルランキングです。

めぼしいタイトルはひと通り確認しましたが、抜け漏れがあったらすみません。

1位『転生したらスライムだった件』

2018年秋にアニメ化が決定した転生したらスライムだった件が2位に圧倒的な差をつけて1位を獲得。

やはりアニメ化すると人気が出るみたいです。

漫画は7巻まで刊行済み(2018年4月9日時点)。

スピンオフ作品の転生したらスライムだった件 魔物の国の歩き方』は3巻まで刊行済み。

表紙は微妙ですが中身はおもしろいので、まだ読んだことのない人はこの機会にどうぞ。

関連記事:【ラノベ原作漫画】『転生したらスライムだった件』が今話題でおもしろい!?アニメ化も決定!

2位『異世界はスマートフォンとともに』

昨年2017年7月から9月までテレビアニメが放映された異世界はスマートフォンとともにが2位にランクイン。

漫画は3巻まで刊行済み(2018年4月9日時点)。

個人的にはあまりおもしろいと思いませんが(笑)、絵柄がきれいなのは人気の理由のひとつかもしれません。

3位『賢者の孫』

アニメ化の話が進行中の賢者の孫が3位にランクイン。

漫画は5巻まで刊行済み(2018年4月9日時点)。

アニメ化の話題が出る前から個人的には推していたタイトルのひとつです。

4位『盾の勇者の成り上がり』

こちらもアニメ化の話が進行中のタイトル盾の勇者の成り上がりが4位にランクイン。

漫画は10巻まで刊行済み(2018年4月9日時点)。

異世界転生ものでは珍しい、主人公が恵まれていないタイプのストーリーです。

5位『この素晴らしい世界に祝福を!』

5位には、2016年1月~3月と2017年1月~3月に、テレビアニメも放映されたこの素晴らしい世界に祝福を!がランクイン。

漫画は7巻まで刊行済み(2018年4月9日時点)。

スピンオフ、アンソロジーコミックも多数出ている人気タイトル。

ラノベ原作漫画でおすすめの異世界もの

星の数ほどある、は言い過ぎですが、日々新刊が発売されるラノベ原作漫画の、異世界もののおすすめランキングを作りました。

リゼロ、このすば、てんスラを抑えて1位になった作品は、話題性こそないものの、おもしろさ抜群の王道異世界ものです。

関連記事:【ラノベ原作漫画】異世界もの おすすめランキング【随時更新中】