【ラノベ漫画】売上ランキングTOP12【2017年版】

ラノベ原作漫画

ライトノベルのコミカライズが大流行中!!

2017年の売上ランキングを作成しました。

気になる漫画はぜひ購入して楽しみましょう!!

1位『転生したらスライムだった件』

突然路上で通り魔に刺されて死んでしまった、37歳のナイスガイ。意識が戻って自分の身体を確かめたら、スライムになっていた!え?…え?何でスライムなんだよ!!!などと言いながらも、日々を楽しくスライムライフ。出来る事も増えて、下僕も増えて。ゆくゆくは魔王でも目指しちゃおうかな?そんな、どこかずれた天然主人公の異世界スライムライフです。

第1位に輝いたのは、2018年秋にTVアニメ放映が予定されている、異世界スライムライフ漫画『転生したらスライムだった件』

TVアニメの公式サイトはこちら

TVアニメ「転生したらスライムだった件」公式サイト
2018年秋放送開始!TVアニメ「転生したらスライムだった件」公式サイト。スライム生活始まりました。シリーズ累計450万部の人気作品が待望のアニメ化!アニメ、転スラの最新情報はこちらからお届けします。

原作は伏瀬、小説投稿サイト『小説家になろう』発のライトノベル。

スピンオフ作品『転生したらスライムだった件 魔物の国の歩き方』も売上ランキング6位にランクインしています。

『小説家になろう』に掲載されている原作本編は完結済み、小説はCCノベルズより12巻まで、漫画はシリウスコミックスより8巻まで刊行済み(2018年7月11日時点)。

関連記事:【ラノベ原作漫画】『転生したらスライムだった件』が今話題でおもしろい!?アニメ化も決定!

TVアニメ版のティザーPVも出来上がっています。

29秒あたりからナレーション付きでキャラクターが出てきます。

2位『図書館戦争 LOVE&WAR 別冊編』

ずっと好きだった堂上に郁が想いを告白し、二人はついにカップルに!新しい日々が始まりドキドキの毎日を送る郁だが、図書館の蔵書の窃盗事件が発生!堂上班が出動することに!?そして迎えた正月、郁は堂上の実家へ…!? 特別編も収録、ラブ全開の別冊編スタート!!

『図書館戦争 LOVE&WAR 別冊編』の原作は有川浩、第39回星雲賞日本長編作品部門を受賞している文庫本小説。

3位『幼女戦記』

超合理主義エリートサラリーマンが転生したのは、なぜか幼女だった!? 魔法と小銃の入り乱れる異世界で、軍での出世&安全な後方勤務を目指すが、なぜかエースとして祭り上げられ……?

第3位は『幼女戦記』

原作はカルロ・ゼン、2011年から小説投稿サイト「Arcadia」にて連載されました。

小説はエンターブレインより9巻まで、漫画は角川コミックス・エースより9巻まで刊行済み(2018年7月11日時点)。

TVアニメ化もされ、2017年1月から3月まで放映。

「幼女戦記」アニメ公式サイト
其れは、幼女の皮をかぶった化物ーー。 KADOKAWAより刊行中、シリーズ累計300万部突破の大人気戦記ファンタジー、劇場版新作アニメが制作決定!

劇場版の新作アニメも制作進攻中。

劇場版「幼女戦記」アニメ公式サイト
其れは、幼女の皮をかぶった化物ーー。 KADOKAWAより刊行中、シリーズ累計300万部突破の大人気戦記ファンタジー、劇場版新作アニメが制作決定!

4位『君の膵臓をたべたい』

「君の膵臓を食べたい」「その君っていうのは僕のこと?」「他に?」本屋大賞2位、至高の青春小説を「ひとひら」の名手が完全コミック化!高校生の【僕】は、クラスメイト・山内桜良が重病で余命いくばくもないことを偶然知ってしまう。ただし桜良は病人とは思えないほど元気で天真爛漫、内向的な【僕】とは正反対である。秘密を共有する2人の奇妙な交流が始まった…!読後、みんながこのタイトルに涙した…ベストセラーの感動をそのままコミックで!

『君の膵臓をたべたい』の原作は住野よる、小説投稿サイト『小説家になろう』発のライトノベル。

5位『異世界居酒屋「のぶ」 』

古都アイテーリアの裏路地に繋がった、居酒屋「のぶ」。異世界の住民達は、馴染みのない異国風の料理と冷えた「トリアエズナマ」のあまりの美味さに次々と虜になっていくのだが…!?異世界グルメファンタジー開幕!

『異世界居酒屋「のぶ」 』の原作は蝉川夏哉、小説投稿サイト『小説家になろう』発のライトノベル。

小説は宝島社より単行本版が5巻まで、文庫本版が4巻まで、漫画は角川コミックス・エースより6巻まで刊行済み(2018年7月11日時点)。

2018年4月より、バンダイチャンネル他にてアニメ+バラエティによるコンプレックス番組『異世界居酒屋〜古都アイテーリアの居酒屋のぶ〜』として配信中。

異世界居酒屋~古都アイテーリアの居酒屋のぶ~公式サイト
ぐるなび×アニメーション!サンライズ制作で贈る日本の伝統文化「居酒屋」エンタテインメント。バンダイチャンネル他にて2018年4月より世界同時先行配信。

ぐるなびが初めてアニメの製作委員会に参加しており、本編は約10分で、アニメ本編終了後は実写によるミニコーナー『のぶ+』として、なぎら健壱による『なぎら健壱の「のぶ居酒屋」をさがして』と、きじまりゅうたによる『きじまりゅうたの「創作のぶ料理」』も交互に合わせて配信されています。

6位『転生したらスライムだった件 魔物の国の歩き方』

テンペストの盟主リムルからの依頼で、この町のガイドブックを作ることとなった、兎人族の少女フラメア。彼女が目にしたのは、魔物と人間が驚くほど自然に共存する異様な光景。そして見たこともない、斬新な町並みであった。散策するだけでワクワクが止まらないフラメア。今日も元気に取材へ向かいます!

1位に輝いた『転生したらスライムだった件』のスピンオフ作品『転生したらスライムだった件 魔物の国の歩き方』が6位にランクイン。

漫画はライドコミックスより3巻まで刊行済み(2018年7月11日時点)。

7位『オーバーロード』

オンラインゲーム「ユグドラシル」サービス終了の夜、名残を惜しむためログインしていた主人公は異世界に飛ばされてしまう。見た目は骸骨!?最強で魔法使い!?おまけに悪役――!?カリスマ世界征服物語、開幕。

『オーバーロード』の原作は丸山くがね、小説投稿サイト「Arcadia」発のライトノベル。

小説はエンターブレインより13巻まで、漫画はカドカワコミックス・エースより9巻まで刊行済み(2018年7月11日時点)。

TVアニメの第3期が2018年7月から放送中の人気作品。

TVアニメ「オーバーロードⅢ」オフィシャルサイト
WEB小説1000万pv&書籍累計500万部を誇る大人気シリーズが待望のTVアニメ続編決定! 重厚な世界観の最凶ダークファンタジーが、圧倒的なスケール感とともに描き出される!

8位『ゴブリンスレイヤー』

冒険者になったばかりの女神官は、初めての冒険で、弱小モンスター・ゴブリンの思わぬ脅威にさらされる。そこに現れたのは、「ゴブリンスレイヤー」と呼ばれる、粗末な鎧を身にまとった男だった。男は、無慈悲なまでに淡々とゴブリンを狩り始めていく…。ゴブリン退治に取り憑かれた男と、彼を取り巻く少女たちの活躍を描くWEB発大人気ダークファンタジーを、衝撃的なハイクオリティでコミカライズ!!

『ゴブリンスレイヤー』の原作は蝸牛くも、元は2014年からいわゆる「やる夫スレ」で公開されていたAA作品だったものを同作者が小説に書き起こして投稿し、2016年にGA文庫より一般書籍として刊行されました。

小説はGA文庫より7巻まで、漫画はスクウェア・エニックスより4巻まで刊行済み(2018年7月11日時点)。

TVアニメが2018年10月から放送予定。

TVアニメ「ゴブリンスレイヤー」公式サイト
「俺は世界を救わない。ゴブリンを殺すだけだ。」原作シリーズ累計200万部を誇る大人気シリーズが待望のTVアニメ決定! 重厚な世界観のダークファンタジー!

9位『虚構推理』

怪異になってしまった一人の少女と、怪異にさえ恐れられる一人の男が出会った時、生まれるものは――!? “推理”、“妖怪”、“都市伝説”、“恋”……予測不可能な物語が幕を開ける!!

『虚構推理』の原作は城平京、講談社ノベルスから出版されている推理小説。

小説は講談社文庫より、漫画は講談社コミックスより8巻まで刊行済み(2018年7月11日時点)。

原作小説を元とする鋼人七瀬編は6巻で完結、7巻以降は「琴子と九郎のとある日常@よく行く店編」と題した、1話完結の物語が掲載されている。

連載中のマガジンRの関係者の話によると、アニメになる可能性大みたい……?

確かにアニメ受けしそうな要素「美少女×怪異×バトル」が揃っています。

10位『とある科学の超電磁砲』

人口230万人、その約8割を学生が占める 「学園都市」。そこは他地域よりも科学技術が進み、「超能力開発」 がカリキュラムに組み込まれた特殊な地域。その学園都市の中でも7人しかいない 「超能力者(レベル5)」 の1人である御坂美琴。彼女はその能力と性格のため、学園都市で起こる数々の事件に巻き込まれていく――。

『とある科学の超電磁砲』の原作は鎌池和馬、『とある魔術の禁書目録』のスピンオフ作品。

11位『ゲート 自衛隊彼の地にて、斯く戦えり』

超スケールの異世界エンタメファンタジー、待望のコミック化!! 20××年、夏――白昼の東京・銀座に突如、「異世界への門」が現れた。中から出てきたのは軍勢と怪異達。陸上自衛隊はこれを撃退し、門の向こう側である「特地」へと踏み込んだ――

『ゲート 自衛隊彼の地にて、斯く戦えり』の原作は柳内たくみ、同作者が「とどく=たくさん」名義で小説投稿サイト「Arcadia」に掲載していたweb小説『自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり』が元になっている。

12位『賢者の孫』

事故で死んだはずの青年が、赤ん坊の姿で異世界に転生。そして救国の英雄「賢者」マーリン・ウォルフォードに拾われた彼は、シンと名付けられる。孫として育てられたシンはマーリンから魔法を教わるが、その習得速度は驚くべきもので、メキメキと力をつけていく。一方、山奥で世間から隔離されて育った弊害として、シンには一つ致命的な問題があった…。そう、シンが15歳となった時に祖父・マーリンは言ったのだ――「常識を教えるの忘れとった」!かくして常識と友達を得るためアールスハイド高等魔法学院に入学するシンだったが――。《規格外》な少年の型破り異世界ファンタジーライフ、ここに開幕!!

『賢者の孫』の原作は吉岡剛、小説投稿サイト『小説家になろう』発のライトノベル。

小説はファミ通文庫より8巻まで、漫画はカドカワコミックス・エースより7巻まで刊行済み(2018年7月11日時点)。

作者ブログによると、どうやらアニメ化企画も進行中。

ブレイク間近……!?

巻数別売上ランキングはこちら

以下は2017年の巻数別売上ランキング。

こちらを元に作品の売上ランキングを作成しました。