仮想通貨の管理にはCryptact Gridがおすすめ!カスタム入力もできて痒い所に手が届く!

お金

仮想通貨の帳簿って、みなさん何を使っていますか?

  • Cryptact Grid(クリプタクト・グリッド)
  • Coinboard(コインボード)
  • Keiry(ケイリー)
  • G-tax(ジータックス)
  • Coin Tool(コインツール)
  • Googleスプレッドシート
  • etc

メジャーどころはこんなところでしょうか。

いちおう、これらはすべて使用したことがあります。

そんな私が選ぶ、個人的におすすめな仮想通貨帳簿サービスは「Cryptact Grid」です。

理由1:無料

ほぼすべて無料で使用可能。

税理士紹介だけ有料となっています。

使い勝手も非常によく、無料でこれだけのクオリティはなかなか出せないですね。

理由2:国内外の様々な取引所に対応

仮想通貨の取引をしていると、国内の取引所では手に入らない通貨やICOなどに参加するために、海外の取引所を利用することもあるかと思います。

Cryptact Gridは国内外のメジャーな取引所に対応しているので安心。

国内7か所、海外10か所の取引所に対応しています。

理由3:1000を超える通貨に対応

おそらく2000以上の通貨に対応していると思われます。

1000まで数えてそれ以上は数えるのを止めました(笑)

対応通貨はこちらから確認できます。

理由4:カスタム取引に対応

ICOやマイニングなどにも、カスタム取引で対応可能です。

エクセルファイルやCSVファイルなどに、記入例を見ながら記入してアップロードすれば、簡単に取引を追加できます。

もちろん追加や削除も可能。

これが他の取引所にはない、Cryptact Gridオリジナルの機能なんですよね。

痒い所に手が届く、便利な機能で、非常に助かっています。

利益が出たらちゃんと納税しましょう

当たり前のことですが、仮想通貨の売買で20万円以上の利益が出たらちゃんと確定申告&納税しましょう。

そんな時に役立つのが「Cryptact Grid」

いろいろな取引所で売買したり、多くの種類の仮想通貨を売買している人は、ぜひ使ってみてください。

【Cryptact Grid】に登録する